阿蘇カドリードミニオンは犬連れで楽しめる!熊の赤ちゃんと触れ合える動物園

スポンサードリンク
   

今回は、天才志村動物園で紹介された阿蘇カドリードミニオンを紹介します。

どんな動物園なのか詳しく調べました。

この動物園は、過去に志村動物園に出演したチンパンジーのパン君が志村園長と訪れたことで有名になりました。

実際に、パン君の3Dシアターもあってパン君の名作も見ることができますよ。

カドリードミニオンの意味は?

カドリードミニオンとはCuddly Dominionと英語で表記します。

カドリー(cuddly)は「抱き締めたいほどかわいい」、ドミニオン(dominion)は「領土,領地」という意味で、抱きしめたいほどかわいい動物たちがいる動物園というコンセプトのもと作られた動物園です。

実際にどんなおすすめの動物がいるのか見てみましょう。

 
スポンサードリンク
 

カドリードミニオンは犬(ペット)連れで入園できる

カドリードミニオンにはペットを同伴することができます。

つまり、あなたの愛犬と一緒に動物たちを見て楽しむことができるんです。

同伴できない場合もあるので注意が必要です。
下記のペットは同伴できません。

  • 5種類以上の予防注射を行っていないワンちゃん
  • 飼い主さんが制御できないワンちゃん
  • 発情中のワンちゃん

ちなみにペットの入場は無料です。

園内での注意点は下記の通りです。

  • ドッグラン広場以外では、必ずリード(ひも)をつけてください。
  • ペットの排泄物は、お持ち帰りください。

これさえ守ればあなたの愛犬と一緒に動物園を楽しめますよ。

わんわん広場で犬とふれあえる

犬を連れていなくても、わんわん広場で犬と触れ合うことができます。

トイプードル、パグ、ミニチュアダックスフンド、ラブラドールリトリバーなど、18種44頭の犬があなたを待っています。

もちろん無料で触れ合えます。

小型犬から大型犬まで、基本的なしつけと訓練をしっかりと受けた、お行儀の良いわんちゃんたちと触れ合うことができます。

動物園の場所が熊本ですから、遠くて犬を連れていけない方も犬と戯れることができる犬好きにはたまらない楽園ですね。

触れ合うだけでなくお散歩体験もすることができますよ。

熊の赤ちゃんと触れ合えて写真を撮れる

カドリードミニオンでは、熊の赤ちゃんと触れ合うことができます。

熊といえばあの恐ろしい巨体を思い浮かべると思いますが、赤ちゃんはとってもかわいいですよ。

こんな大きな熊さんもいます。

こんな大きな熊を抱いて写真を撮っている人もいました。

ちょっと怖いですよね。

でもこの熊は本物ですよ。

こんなに大きな熊に触れ合える機会はこの動物園しかないんじゃないでしょうか。

やはり、時期によって小さい赤ちゃんがいない場合もあるので、そこは注意してください。

豚レースでハラハラドキドキ

カドリードミニオンにはミニブタレースがあります。

1レース500円で、選んだ豚さんが優勝するとぬいぐるみをもらうことができます。
巨大オリジナルミニブタぬいぐるみです。

レースに勝つ秘訣はズバリ!ブタさんの名前を大きな声で応援すること!だそうです。

ブタさんはみなさんの声援、ちゃんと聞いていますよ。

レースに参加した際は、一生懸命応援してあげましょう。

まとめ:人とペットが快適に楽しめる動物園

カドリードミニオンについて紹介しました。

犬好きにはたまらない動物園です。

熊本県近郊に住んでいる方は一度行ってみてください。

遠くに住んでいる方も旅行の際は、是非一度訪ねてみてください。

犬達が癒してくれること間違いなしですよ♪

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!