東京お台場ヴィーナスフォートは犬連れで買い物できる!

スポンサードリンク
   

いわゆる東京名所として、東京観光に訪れる人に大人気のお台場エリア。

今や世界中から漫画・アニメ好きが訪れるコミックマーケットが開かれる東京国際展示場などの大箱のイベント会場なども近く、とにかく沢山の人が訪れます。

犬を連れて行くのはちょっと・・・と心配になる愛犬家もいるかもしれませんね。

そんなお台場の有名なショッピングスポットのひとつに、商業施設「ヴィーナスフォート」があります。

実はこのヴィーナスフォート、ありとあらゆるドッググッズが揃う4つのショップが点在する、さながらドッググッズ銀座とも言うべき犬飼いさんたちの聖地なのです!

お台場ヴィーナスフォートは愛犬と一緒にショッピングができる

犬連れスポットとしてヴィーナスフォートを強力におすすめする理由のひとつは、わんちゃん一緒に歩きながらショッピングできること!

建物は3つのゾーンに分かれています。

愛犬と歩けるエリアは1階の「Venus FAMILY」のみではありますが、4つのドッググッズ店舗への入店が可能です。

店舗と店舗を結ぶメインストリートも愛犬と普段のお散歩のようにリードをつけて、普通に歩いて通ることができるのです。

休日ともなれば阿鼻叫喚(笑)の名物ドッグストリートと化すフロアには、常設店舗とは東京では犬連れOKの焼肉店として有名な「うしすけ」の新業態店「骨付き肉料理 GRILL & BAR うしすけ」も出店しており(もちろん犬連れOK!)、こちらも要チェックです。

 
スポンサードリンク
 

愛犬に試着をさせてから買い物ができる!

ネットショッピングが発達した今の時代、重たいフードは当然としても、他の様々なドッググッズを楽天やアマゾンを利用して通販で購入している飼い主さんたちが多いですが、例えば首輪やハーネス、お洋服など、実際に試着して購入したいグッズも必ずありますよね。

でもドッググッズの実店舗って、あんまり無いし、ホームセンターではおしゃれで個性的な「欲しい」商品は扱ってないことが多いし。

4つのショップのうちのひとつ「Design Pet ZAKKA WANDAWAY(ワンダウェイ)」は小さなお店ですが中身はすごい!

ネット通販でも取扱店の少ないイタリアの超おしゃれなドッグブランド「Tre Ponti(トレポンティ)」のハーネスを手にとって、試着させて購入することができるのです。

数ある海外ブランドのハーネスの中でもトレポンティの各シリーズは一般的なT型・Y型のハーネスとデザイン思想が全く違うので、是非一度、試着をしてみてください。

お台場ヴィーナスフォートにはドッグランもある!

さて、トレポンティのハーネスを試したあとは、「Venus FAMILY」を更に奥へ進み、スポット最大のドッググッズショップ「JOKER’S TOWN(ジョーカーズタウン)」へ向かいましょう。

文字通り“街”とも言える大きな店舗では、あらゆるドッググッズを扱っています。

サロンやペットクローク、犬連れ旅行の代理店まであり、興奮してモヨウしてしまったわんちゃんのためのドッグトイレも利用できてとても便利。

そしてジョーカーズタウン最大の特長は無料ドッグラン。

ドッグランといっても屋内のドッグランなので雨の日でも安心!

ドッグラン、というにはちょっと狭くて、小型犬ちゃんにのみおすすめですが、ショッピングのついでに気軽に利用できるので、隠れた超人気スポットとなっています。

※利用の際は1年以内に接種されたワクチン証明書、狂犬病予防証明書が必要になるので利用してみたい方は持参するのを忘れずに。(内容が確認できれば画像データでもOKのようです。)

まとめ:お台場ヴィーナスフォートは愛犬とショッピングを楽しめる!

新しいドッググッズを考えている、いつもとちょっと違うドッグ体験をしたい、そんな時はヴィーナスフォートに行ってみませんか?

そのためだけにお台場まで行くのも、愛犬のためならアリだと思います。

ただし注意点をふたつ。

「Venus FAMILY」通路の床はツルツルで若干滑りやすいので、落ち着いて歩けるわんちゃんの方が、より楽しめるかもしれません。

ジョーカーズタウンの無料ドッグランは休日は順番待ち必須。

平日がおすすめです。

利用には各種ワクチンの接種済み証明が必要なので、ヴィーナスフォートに行く時は忘れずに持っていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!