京都動物愛護センターのドッグランは芝生が綺麗で愛犬と安心して遊べる!

スポンサードリンク
   

今回おすすめする犬と遊べるスポットは京都市にある京都動物愛護センター。

愛称は動物愛ランド・京都です。

京都市の南区、上鳥羽公園に京都府と京都市が共同で運営する動物愛護センターとした生まれのが、この動物愛ランド・京都です。

京都駅からは電車で二駅、高速道路の京都南インターからは車で約10分程度のアクセスの良い場所にあることが特徴です。

ドッグランは動物愛護センターの目の前に広く用意されています。

また、動物愛護センターの中には、京都市獣医師会の運営する夜間救急動物病院が併設されていることが、この場所の特色といえます。

京都動物愛護センターのドッグランは登録料が無料

1つ目のおすすめ理由は、公的なドッグランであるということです。

ドッグランは私営のものが多く、そのため安全管理やドッグランにやってくる犬の管理が適切であるのか、不安になる方もいらっしゃったかもしれません。

実際、ここを利用して感じたのは、公的な場所であるため利用するまでの過程やチェックがしっかりしているなと思えたところです。

飼い主と飼い犬、両方の登録が必要であること、1年毎に登録を更新すること、そしてなにより登録料が無料なところです。

予防接種の確認だけではなく、その飼い主の身元確認をしっかりしている点に好感が持てました。

また、利用規約についても説明後に誓約書を書く必要があるので、さすがお役所の管轄だけあって規則には厳しくしっかりされているんだなと思います。

他のワンちゃんと接する際に、相手の方がどんな方なのかや、相手の犬がどんな犬なのかわからないことに不安を覚える方もいらっしゃるとは思いますが、ここはルールがきちんとしているので、そういう方にこそおすすめです。

 
スポンサードリンク
 

ドッグランは3つのゾーンに区分されていて安心して愛犬を遊ばせられる

ドッグランの区分が3つに分けられていることも、おすすめの理由です。

小型犬・中型犬ゾーンと、大型犬ゾーン、そして、個別利用ゾーンに分けられています。

個別利用ゾーンに関しては事前の予約が必要にはなるのですが、他の犬と接するのに慣れていないワンちゃんや、ワンちゃんとご家族だけでのんびり落ち着いて利用したいなと思ったときにはすごく便利な場所だと思います。

私が実際に利用した際は、柴犬ですので小型犬・中型犬ゾーンを利用しました。

芝生がきれいに敷き詰められており、ケガをしないように整備されていました。

おかげで、安心して走らせることができるなと思えたこともおすすめのポイントです。

また、動物愛護センターの職員さん(話を聞くと獣医師の方もいるそうです)が、利用しているドッグランの様子をずっと監視しておられ、万が一トラブルが起きてもきっとすぐに対応されるんだろうなと好感が持てました。

うちの子は意外とシャイで他の子とコミュニケーションが取れてなかったので、次回は個別利用ゾーンを予約してのんびり過ごす時間を作ってもいいかなとも思っています。

ドッグランの利用料金は1時間当たり300円とお手頃

利用料金がお手頃であるのも、おすすめのポイントです。

登録料は無料ですし、利用するのも1頭につき1時間あたり300円です。

個別利用ゾーンだけは1時間3000円と少し値が張りますが、ふつうのゾーンを使うことだけを考えると、すごくお得だなと思いました。

おそらくお役所の運営なので、利益よりも公共性を大事にされているからでしょうか。

お役所なので、1分でも過ぎてしまいうと追加の料金を取られるほど厳しいのかなと思っていたのですが、そのあたりはかなり融通がきくようでした。

実際に利用したとき、テンションの上がったワンコを落ち着かせるのに時間がかかってしまい、予定より5分ほど時間をオーバーしたのですが、職員さんは動物相手ですからね、と笑顔で対応してくださったことを覚えています。

とても好印象でした。

まとめ:京都動物愛護センターのドッグランは安心して利用できる

京都動物愛護センターのドッグランは、利用しやすい街なかにありながらも、きちんとしたルールに則り、格安で利用でき、安心できるドッグランです。

ドッグラン利用の前後に、愛護センター内を見学し、新しいことにチャレンジしようとしている姿を見れるのもいいところだと思います。

この動物愛護センター出身なのかなと思われるワンちゃんとも出会えます。

お役所ならではの、きちんとした審査とルール、そして環境の整備、なによりお手頃な値段という3つのおすすめポイントがあります。

あとはぜひ実際に言っていただいて、その良さを愛犬とともに感じてもらいたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!