長嶋一茂の愛犬の名前はキラちゃん!ペットは自由奔放なところが飼い主そっくりだった!

スポンサードリンク
   

今回紹介するのは飼い主の長嶋一茂さんの愛犬です。

長嶋一茂さんといえば知らない人はあまりいないですよね。

元プロ野球選手(内野手)で今はスポーツキャスター、野球解説者、タレントとして活躍しておられます。

お父さんが長嶋茂雄さん。

天然なイメージで二世タレントで、少しおバカキャラのようですが、陰でかなりの努力をされている方です。

だからこそ、がみんなに受け入れられて、人気があるのでしょうね。

お父さんをつい思わせる、お茶目な部分などがちょこちょこと見られ、ついつい笑ってしまうような、人間的に魅力のある方です。

そんな長嶋一茂さんの愛犬について詳しく調べましたので紹介します。

愛犬の名前はキラちゃん!犬種はトイプードル

トイプードルのキラちゃん(女の子)

ティーカップサイズからタイニーサイズの小さい子です。

毛色はアプリコット。

耳だけふんわりしたトリミングで可愛さアップ!

自由奔放で自由気まま、我が道を行く!!という感じで、飼い主の長嶋一茂とそっくりです。

元々、キラちゃんは娘さんが飼っているそうで、それをお世話しているようです。

長嶋一茂さんは愛犬家ですからお散歩とか一緒によく行っているそうです。

長嶋一茂さんは、これまで数多くの犬を飼ってきました。

大型犬から小型犬まで、10頭以上飼っていたそうです。

 
スポンサードリンク
 

ペットのキラちゃんは自己中心的で自由奔放!

長嶋一茂さんがTBSの新どうぶつ奇想天外に、愛犬家としてペットのキラちゃん(トイプードル)と一緒に出演されました。

その時のキラちゃんが可愛すぎました。

自由奔放なキラちゃんは、番組はおかまいなし。

あっちに行ったり、こっちに行ったり、トコトコ、トコトコと好きなように歩き回ります。

他のワンちゃんとも積極的に絡むでもなく。

嫌なことをされたら、全力で怒る!

小さなカラダですが、大きなワンちゃんに対してもキバをむいて怒っていました。

遊びたい時は何ごともなかったかのように、近づいく…

見た目があまりにも可愛すぎるので、怒っていてもなぜか微笑ましい…

キラちゃんは真剣に怒っているみたいですが、怒る前の顔と、怒った顔のギャップが笑すご過ぎで笑えました。

キラちゃんは頭が良くて賢い?

自由奔放なキラちゃんですが、さすがトイプードル、頭もかなりよさそうです。

長嶋一茂さんの言う事はしっかり聞いていました。

それがよくわかったのが、他の犬たちとおやつの我慢競争をしたときです。

飼い主さんの「待て!」を合図に目の前に置かれたおやつを我慢する競争に、見事、キラちゃん優勝。

最後まで、長嶋一茂さんの言うことをしっかり守っていました。他のワンちゃんは、おやつをパクリ。

頑張って我慢してた子もいましたが、残念…食べちゃいました。

でも長嶋一茂さんによると、言うことを聞いて最後まで我慢ができたのかどうかは疑問!

もしかしたら、おやつが食べたくなかっただけだったのかも、とおっしゃってました。

でもキラちゃんの可愛さにテレビを見ていた多くの人が癒されのには間違いがありませんね。

志村動物園でゼーレが長嶋一茂と一緒にお散歩!元気な姿で登場!

まとめ:長嶋一茂さんの愛犬キラちゃんは飼い主にそっくり!

最近、たくさんの芸能人の方のペットをテレビで見かけます。

みなさん、我が子のように大切にされていますね。

どの子もそれぞれに可愛くて、見ているだけで癒されます。

なぜかみんな飼い主さんに似ているのが不思議ですね。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!