【偉大な力】犬を飼って自分が成長できたこと

スポンサードリンク
   

あなたは愛犬と何年一緒に生活していますか?
私は、初めテレビで子犬特集を見たのがきっかけで、犬を欲しいと思いました。
軽い気持ちでした。
実際に飼ってみると想像していたよりも遥かに大変でした。
でも、それ以上に得たことがたくさんあります。
犬を飼って自分が成長できたことをいくつかご紹介します。

【偉大な力】犬を飼って自分が成長できたこと 

私が犬を飼うことでよかったことを挙げるなら下記の3点になります。

  • 規則正しい生活
  • 休日の過ごし方
  • 心穏やかになれる
  • 家族が仲良くなった

 

規則正しい生活

社会人になると自宅と職場の往復ばかりで、休日になると疲れてお家でゴロゴロ…
そんな生活をしていた私が、愛犬と一緒に生活するようになって、一番変わったのは『規則正しい生活』になったことです。
朝は早く起きて、愛犬とお散歩をしなければならないので、目覚ましなんていらないほどきっちり起きられるようになりました。
お散歩は、私のペースで歩くようにしているので、ウォーキングしている気分です。
愛犬は私のウォーキングのお供をしてくれてる感じです。
朝からとても健康的です。
昼夜逆転の生活なんて、愛犬がいたら考えられませんよね。

 
スポンサードリンク
 

休日の過ごし方

あなたは休日に愛犬とお出かけしますか?
先ほども言いましたが、私は愛犬と生活するまでは、休日はどこへも行かずに、部屋で1日を過ごすことが多かったです。
今は、時間がある休日は、愛犬と車でドライブしながら隣町の大きな公園に行って、四季折々の景色や花などを楽しんでいます。
愛犬がいなかったら、四季を感じることさえできなかったと思います。
以前は、大型連休などは時間を持て余していましたが、今は愛犬とお散歩に行く場所を決めて、あちらこちらを散策しています。
とても充実した連休を過ごしています。

心穏やかになれる

犬だけではありませんが、動物を飼うと心穏やかになれる気がします。
『動物は癒し』とよく言いますが、本当にその通りです。
職場で辛いことがあって帰宅しても、愛犬が全身全霊でお散歩の要求をしている姿を見れば、つい笑ってしまいますし、辛かった気持ちはその時点で半減しています。
何の計算もしないで真っ直ぐに見つめる眼差しに心癒されます。
寂しい時には、横で寝ているだけでもとても安らぎを感じさせてくれます。
愛犬の存在は、ただそこにいるだけで心穏やかにしてくれるのです。

家族が仲良くなった

私の家族は、犬を飼う前はあまり会話もなく、仲もそんなに良くはありませんでした。
小さい頃は、家族は仲良しだったのですが、大人になるにつれ、険悪な雰囲気になっていたのです。

ですが、犬を飼ってから、家族みんなの子供ができたようで愛犬を中心に家族みんなでお世話をしました。
その結果として、家族の絆が深まり、犬を飼う前よりも会話も増えました。
もちろん愛犬と一緒に家族みんなで散歩しに行ったりもします。
家族みんなで遠くにドライブにも行くようになりました。

今では、家族で愛犬を囲んで一家団欒をしています。
愛犬を飼って本当によかったです。

まとめ:大変なこともあるが、良いことがいっぱい

愛犬の存在を再確認しましたか?
愛犬と生活するようになって自分の変化に気づいたことはありますか?
私の心と身体は愛犬のおかげで何倍もキレイになった気がします。
犬と共に生活すると、いろいろなことを知ったり学んだりしているのは人間の方ではないか?と、思えますね。
愛犬とのかけがえのない日々をこれからも楽しんで過ごしていきたいですね。

犬を飼った事が無い犬好きの方も、このブログを読んで、犬を飼うことを検討してみてください。
犬は、本当にかわいいですよ。
あなたの人生の宝となること間違いなしです。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!