愛知県瀬戸市森林公園は犬連れ散歩の穴場!東京ドーム7個分で広すぎてヤバイ!

スポンサードリンク
   

今回おすすめするスポットは愛知県の尾張旭市と名古屋市にまたがる広く大きな森林公園です。

 

月に2、3回市場を行なっていたり、季節によって様々なイベントが行われ、地元をはじめ多くの方で賑わっています。
公共施設としてテニスコートやゴルフ場、アーチェリー場や野球場、乗馬施設があったりと、犬連れの方以外でも楽しめる公園になっています。

駐車場は無料で、止められる台数も物凄く多いので、週末に行ったら止められなかったということはないでしょう。

是非行ってみてください

駐車場【無料】

第1駐車場 609台(身障者用9台)
開門時間:7:30~17:30 ※夏期7:30~18:00

第2駐車場 300台
開門時間:8:30~17:30 ※夏期8:30~18:00

運動施設駐車場 374台

愛知県瀬戸市森林公園HPより

 

おすすめ理由その1:犬友同士の交流ができる

おすすめする1番の理由としては、犬連れの方が集まる交流の場があるところです。
愛犬をお散歩させた時、この森林公園を利用しましたが、土日の午前中に散歩に出かけると、広場の一角に散歩中の犬がたくさん集まっていました。

私も挨拶をしてみると、全く知らない人達でしたが快く迎え入れてくださって、犬達の交流はもちろん、飼い主同士の交流もできるので、とても充実した散歩ができます。
多い時では5匹以上の犬が集まっています。特に晴れた暖かい日は、沢山の方が散歩に見えるので狙い目だと思います。
子犬から老犬、超小型犬から大型犬まで、様々な犬がお散歩をしていて出会えます。
愛犬にとっても良い刺激になっているのではないかと思います。

 
スポンサードリンク
 

おすすめ理由その2:ものすごく広いので、いっぱい運動させてあげられる

森林公園は、運動施設を除く広場だけで33ヘクタール(東京ドーム約7個分)の広さがあります。
緑の芝生が広がっており、愛犬が活き活きと、思いっきり走り回れる場所になっています。
犬とボール遊びやフリスビーで遊んでいる飼い主様もよく見かけますし、広いので場所取りに喧嘩になりません。
犬と一緒にレジャーシートを敷いてくつろいでいる方も見えました。
もちろん公共の場所なのでキャッチボールやバドミントンをしたりしている方もいらっしゃるので注意が必要な場合もあります。
この広場は、乳幼児や家族連れが遊ぶブランコや滑り台等の遊具がある場所とは別のエリアになっているので、視野も広くて小さな子供を巻き込んだ大きなトラブルは起こりにくいかと思います。

おすすめ理由その3:バーベキューが楽しめる

森林公園はペットを含めて大勢の方とバーベキューが楽しめます。
予約が必要ですが、春や秋は特に多くの方で賑わっています。バーベキュー場のすぐ隣が広場になっているので、愛犬や家族で遊んだりすることができます。
バーベキューの道具も全て貸出してくれるので、食材だけ持っていけば十分に楽しめると思います。
調理の際は犬が近づかないように注意が必要です。
リードを留めておくところはないので、犬用のベビーカーやケージに入れたりして工夫が必要かと思います。
バーベキュー場広場の反対にはボートを漕げる池もあります。
こちらは有料でペットの同乗は不可ですが、バーベキュー場から見える視野範囲にあるので、安心して過ごすことができると思います。

まとめ:週末に愛犬と一緒に1日過ごせます

森林公園は人にもペットにも過ごしやすい場所になっています。
いろいろな犬や人との出会いがあったり、のびのびと体を動かすことができたりとら充実した1日が過ごせる場所なので、是非近くに住んでいる愛犬家の方や犬が好きな方は足を運んでいただきたいと思います。
また、いろいろなイベントもあるので、HPをチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!