夢見ヶ先動物公園は犬と遊ぶスポットとしてお勧め!ペットと一緒に動物園をお散歩できる!

スポンサードリンク
   

夢見ヶ先動物公園は神奈川県川崎市幸区にある市立の動物公園であり、レッサーパンダがいるところで、そこそこ有名になっています。

入場料が無料なのでコストパフォーマンスが良いところでもあります。

広場、公園のようなところが多く、割と広いですから安心して犬の散歩、一緒に遊ぶことができるようになっています。

駐車場もありますから車でいくことも可能になっています。

但し、休日は待つこともありますからできれば平日がおすすめです。

動物が見れるのに入園料が無料

まず第一にお勧めできる理由として動物公園ではあるのですが入園料が無料ということです。

普通動物園とかって入場料が無料ですよね。

でも、夢見ヶ先動物公園は無料で入園することができるんです。

動物園に入る前に広場があり、そこは当然動物禁止ではありませんし、実は動物公園内でも犬の散歩をすることができるんです。

ドッグランは無いので、リードを離して走らせるなどのことはできないのですが、道幅も広く、散歩をする分には十分なスペースがあります。

費用がかからない、と言う点とそこそこ広いですから人が多くても問題なく、散歩ができると言う部分がお勧めポイントです。

食事処などはありませんからその点は注意しておきましょう。

 
スポンサードリンク
 

犬連れで動物園内をお散歩できて一緒に写真も撮れる

この動物夢見ヶ先動物公園の魅力は、動物公園内に犬を連れて歩くということができる事です。

ですから動物と犬というのを写真に撮ったりということができるようになっています。

普通動物園内に犬を一緒に連れて歩くなんてできませんからね。

もちろん極端に近づけるようなことはお勧めできないのですが、普通に人間が近づくことができるようになっているところまでならば犬を連れて行っても良いことになっています。

シマウマもいますし、ペンギンもいますので愛犬とそういった動物のツーショットをとるということもお勧めできるようになっているスポットといえます。

さすがに犬が驚いてしまって吠えてしまうのであればやめておいた方が良いです。

 

公式サイトでも下記の注意点があるので注意してください。

※ペットと動物、双方の危害防止のために、ペットと動物を近付けないように注意してください。

夢見ヶ崎動物公園周辺は観光名所が目白押し

夢見ヶ崎動物公園というのは古墳の上にできている公園一帯のことを言うのでいろいろと見て回ることができる観光名所的なところもあります。

古墳の入り口なんてものもありますし、神社もあります。

そうしたところに愛犬を連れて行くことができるようになっているのがお勧めできる理由の一つでもあります。

公園があるのですが遊具もありますのでそこで愛犬を遊ばせるのも良いでしょう。

加瀬山と呼ばれるところにあるのでちょっとした展望台のようなところもありますので良い風景を愛犬と一緒に楽しむということも可能です。

展望台は階段の段差も緩いので愛犬も十分に自分で登っていく事ができますから心配無用といえるでしょう。

春には桜がものすごくきれいです。

展望台から眺める桜はとても壮観ですよ。

まとめ:夢見ヶ崎動物公園

夢見ヶ先動物公園は犬の散歩スポットとしてとてもお勧めできるようになっています。

動物園内も犬を入れて歩くことができるようになっていますから、動物たちとのツーショットなんかを撮影することも可能です。

あまり他の動物と一緒に写真を撮るといったような機会はないでしょうから、そのチャンスを得る事ができる場所でもあります。

食事処はありませんので長居をするのであれば何かしら食事も自分で用意しておいたほうがよいでしょう。

気になった方は是非一度足を運んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!