チワワチョコタンロングヘアーとチワワブラックタンホワイトの相性は?多頭飼いしている方の愛犬達の生活を紹介

スポンサードリンク
   

あなたは多頭飼いに興味がありませんか?

  • 多頭飼いしてみたいけど犬の相性が悪かったらどうしよう
  • 2匹飼うのは大変なの?
  • 犬同士の年齢は離れてたほうがいいの?近いほうがいいの?

そんなことを考えているあなた。

今回は、実際に犬の多頭飼いをしている方の実体験を紹介します。

とても参考になりますので是非ご覧ください。

今回は、チワワチョコタンロングヘアーとチワワブラックタンホワイトを多頭飼いしているあやさんの実体験になります。

多頭飼いしている愛犬の種類と性格は?

チワワチョコタンロングヘアーの男の子で1/1で6歳になります。

チワワブラックタンホワイトのロングヘアーで2/5で12歳になります。

チョコタンの方は、オス!という感じでリーダーシップがすごく、家族以外は寄せ付けません。家族以外は敵だと思っているみたいです笑。

でも、家族にはすごく甘えん坊で、デレデレしてきて、自らボールを持ってきたりして、遊ぼうよー♩と、誘ってくれます。

ただ、すっごくやんちゃでいたずら坊主だからたまぁに困ることも。。。笑

ブラックタンホワイトの方は、お嬢様的な性格です。

おっとりしていてマイペース。

すごく優しい女の子で、ポケポケしているせいか、チョコタン君に守られてます笑。

でもたまぁに、チョコタン君を尻に敷いて、耳の付け根をマッサージしてもらってます。

↓上の写真がチワワチョコタンロングヘアーで下の写真がチワワブラックタンホワイト

 

 
スポンサードリンク
 

多頭飼いを始めたときの2匹の相性はどうだった?

我が家は、女の子が五歳で男の子が4ヶ月の時に来たのですが、女の子の母性が強かったので、まるで子犬の面倒を見るかのように、お世話をしていました。

いつも一緒にいて、躾をしなくても、女の子が男の子に、この家のルールを色々教えていました。

男の子も、母を慕うように甘えていて、すごく仲が良かったです。

今は女の子の方がもう高齢なので、元気さに差が出てきてしまいました。

男の子がしつこく遊びに誘うと、しつこいわね!ってたまに怒られるけど、夫婦ですか?と言いたくなるくらい仲が良くいです。

気がつくと二人で寄り添ってベッドにいたら、男の子が女の子の耳の付け根をアムアムしてマッサージしてあげたり、涙や目やにを舐めてあげてます。

本当に仲良しです。

 

犬同士の相性エピソードを紹介

たぶん、女の子のチワワの事を彼女だと思ってるのかな?すごく守ってくれてます。

お散歩です、ご近所さんや、他のワンちゃんが女の子に近づいてくると、怒るんです笑

俺の彼女に触るんじゃねーよ!って感じで笑

でも、女の子は、ワンちゃんも人間も好きだから、とても迷惑そうな顔をしてるんですけどね。。。笑

触って欲しいし、他のワンちゃんと仲良くしたいから、近寄ろうとするのに、男の子が阻止する感じで汗
飼い主から見ると、ちょっとかわいそうな気も。。。笑

女の子がもう老犬なので、体調を崩したりするのですが、そんな時も隣に寄り添って、ペロペロ舐めてあげたりしてずーっと一緒にいます。

普段威張りんぼうなのに、本当我が家の女の子にだけは優しくて、頼りになる男の子です。

これから多頭飼いをされるあなたへ一言

多頭飼いをするのに必ず注意していただきたいのが、ワンちゃんの性格や性質をよく理解する事です。

相性が合わないからといって、すぐ手放す人がいますが、ワンちゃんはもともと群れで生活をする生き物なので、必ず仲良くできるんです。

そのためには、ワンちゃんの性格をよく知り、上手に指導できるリーダーにならなければいけないのです。

 

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!