散歩時にグイグイ引っ張られる飼い主必見!重要な3つのポイント

スポンサードリンク
   

あなたの愛犬は、散歩する際、グイグイ引っ張ったりしませんか?

  • 最近やけに散歩時に引っ張ってきて困る
  • 色んな方法を試しているけど効果がない

こういった悩みを抱えていませんか?
実は、犬の散歩をする際に、あることに気を付けないと、あなたの愛犬との主従関係が変わってしまいます。
実は、私もそのことに気づくまで、散歩をするのではなく「散歩をさせられていました。」
「え?どういうこと?」って思ったあなた!必見です。
今回は、愛犬とのお散歩をするときに注意する3つのポイントについて書いていこうと思います。
そうすれば、ワンちゃんからちゃんとあなたに合わせて散歩を楽しむことができますよ♪

 

散歩時にグイグイ引っ張られる飼い主必見!重要な3つのポイント

1.散歩の時間を決めない

なぜ散歩の時間を決めてはいけないのか?
毎日の散歩の時間を決めてしまうと、犬は賢いので、その時間を覚えてしまいます。
すると、犬は散歩に連れて行って欲しいと要求します。
それに応えて散歩に行ってしまうと、犬は【私が命令して散歩にいくんだ】と勘違いします。
そこから主従関係が崩れていきます。
ですので、散歩に行く時間は、毎日変えるのが凄く重要で、犬が要求してきても応えない。
ワンちゃんを可愛がっているつもりが、増長させてしまうのです。
そうなったらお互いのためになりません。

 
スポンサードリンク
 

2.まず一旦落ち着かせてから散歩をする

 

あなたの愛犬は家から出た際に思いっきり走っていこうとしませんか?
犬は、家から出たとたん「散歩に行ける」と喜んで、興奮しています。
私たち人間もずっと家にいる状態から外に出たら気分が高揚しますよね?
その興奮状態のまま、散歩を始めることで、犬はどんどん前に行こうとグイグイ引っ張っていこうとします。
まずは、お座りをさせて、落ち着けたら一旦ご褒美を上げて、ワンちゃんとの散歩を始めましょう。

 

3.グイグイ引っ張ったら立ち止まる

 

犬がグイグイ引っ張るのにはじつは「2種類のパターン」があります。

  1. 興奮してグイグイ引っ張る
  2. 引っ張るのが癖になっている

一つ目は、落ち着かせることですぐに収まりますが、もう一つは簡単には治りません。
癖になっているからです。
そう癖づけたのはあなたなのです・・・
実は・・・
私もそうだったのです。
愛犬が可愛くてついつい引っ張られるまま散歩していました。
あなたにも癖はありませんか?
癖は簡単には治りませんよね?
犬の癖も、ゆっくりと治していきましょう。
でもコツさえ知っておけば楽ですよ。
では治し方を書いていきます。
まず前提として「犬は自分が引っ張ればそっちの方向に行ける」と思っています。
その概念を叩き壊しましょう。
ですので、「犬が引っ張ったら必ず止まります。」
すると犬も動けませんので、そこであなたを見るでしょう。
「なぜ止まるんだと?」そうしたら愛犬を褒めてあげましょう。
よく引っ張らなかっねと。
あとはこれの繰り返しになります。
もう一つ有効なのが、「行く方向を犬に決めさせないことです。」
「自分に散歩のルートの決定権は無い」とわからせましょう。
常に散歩のルートは変えましょう。
最初は嫌がると思いますが、時間とともにあなたがご主人様なのだと理解します。

 

まとめ:犬主体ではなく飼い主さん主体の生活を

  • 散歩の時間を決めない
  • まず一旦落ち着かせてから散歩をする
  • グイグイ引っ張ったら立ち止まる

この3つを抑えながら散歩をしていくことで、徐々に散歩が変わってくることでしょう。
ワンちゃんと楽しい散歩の時間を過ごしましょう🎵

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

コメント大歓迎です!